音楽

リハーサル開始

そもそもoschub.asiaというサイトを作った理由が定期的な演奏の場を作るためだったのだが、それを実現するのにドメイン取得から3年半を要してしまった。遅い。一体、何をするにも時間がかかる。

それで、初めての公開リハーサルということで、ようやくテスト演奏に漕ぎ着けられた。もちろん、全てがうまくいくわけではない。それは織り込み済みなので、だいたい思った通りの結果が得られたと言っていいと思う。改良しなければならないこともいくつか見つかった。すぐにOSCRadioをヴァージョンアップしなければならない。

オオイヌノフグリ。明治以降の外来種。信頼。神聖。忠実。清らか。
オオイヌノフグリ。明治以降の外来種。信頼。神聖。忠実。清らか。

もちろん自分の演奏を聴いてもらうのも目的ではあるのだけれど、むしろ席亭として、いろいろなミュージシャンに演奏の場を提供したい。SuperColliderがある程度使える人であれば、まずは誰でも大丈夫だろう。

演奏者として感じるのは、やはり聴いてくれる人がいいと、断然やりがいが出てくるということだ。チャットでやりとりできるので、むしろ聴いてくれる人との距離は近く感じる。今日など、風邪のピークで体調は最悪だったが、重ね着と石油ストーブで何とか演奏は支障なく行なえた。あとは、何人までアクセスでき、聴けるか。当面は悩む必要のない問題だと思うが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です