Dippin’

世の中には、素晴らしい音楽が星の数ほどある。もし可能だったとしても、そこへ自分の作品を加えようとすることに如何ほどの意味があるのか。愚行権の行使でしかない。 ただ、何が素晴らしいかは、なかなか説明するのが難しい。人によっ […]

ケーゲル/SKD – ブリテン『青少年のための管弦楽入門』

日中に新宿より東へ行く用事があると、御茶ノ水のディスクユニオンへ立ち寄り、中古CDを物色することになりがちである。時々、かなりいい買い物ができる。 今回買った中で一番安かったのが、ヘルベルト・ケーゲル指揮シュターツカペレ […]